カウンタ

1535811access

福島県教育センター

〒960-0101
福島県福島市
  瀬上町字五月田16番地
 ▶電話(024)553-3141
 ▶FAX(024)554-1588

所長あいさつ
各チームへの連絡先.pdf
周辺地図 交通アクセス.jpg
駐車場案内図.pdf
組織機構.pdf
H30 宿泊棟生活のしおり.pdf絵文字:NEW
 

QRコード






 携帯でもご覧いただけます
 
 
 
教育センターの今
12345
2018/07/09

4技能の向上につなげる英語科言語活動の指導と評価実践

| by 教員研修T
 
 7月5日~7月6日に「4技能の向上につなげる英語科言語活動の指導と評価実践講座」が実施されました。今回は発信技能の言語活動について理解を深めました。研修に参加された先生方が日ごろの実践の中で感じていらっしゃる課題を共有し、議論を深める中で解決方法を探りました。
 
 また、東京家政大学教授の太田洋先生を講師にお招きし、「発信技能を高める言語活動の指導と評価の在り方」と題して講義をいただきました。スピーキングのメカニズムを理解し、指導や活動がメカニズムのどの部分の向上につながるのか考えることができました。また、TBLTの考え方や方法についての理解を深め、新たな指導の方法を探ることができました。そして、評価については「正確さ」や「流暢さ」だけでなく、範囲や一貫性、交流などの視点を学ぶことができました。

 

















 参加された先生方はこれまでの実践を振り返るとともに、教科指導の理論に裏打ちされた学習指導案づくりにじっくりと取り組まれていました。
15:57 | 教員研修T
2018/07/06

【専門研修】情報モラル教育指導者実践講座

| by 情報教育T
 76日(金)、教育センターを会場に「情報モラル教育指導者実践講座」が実施されました。県内各地から13名(小学校3名、中学校5名、高等学校4名、特別支援学校1名)の先生方が受講されました。インターネットの現状を理解し、子どもたちに情報モラル・情報リテラシーを身に付けさせるために、「楽しいコミュニケーションを考える」、「ルール作り」などの講義・ワークショップに熱心に取り組んでいました。

  


<研修者の声>

現状を知ることで生徒に何を伝えるべきかが見えた。学校で何ができるが考えたい。
具体的な例示で指導するポイントをわかりやすく教える方法を学べてとてもよかった。大人も学び続けて子どもに教えなければいけないと思った。
校種が違う先生方と話し合い、それぞれの学校の課題を知り、それに対する改善策作りも様々な意見を聞くことができためになりました。できることから実践していきたいと思います。
「価値観や考えは人それぞれ異なる」ということを説明するよりも、今日のワークショップやルール作りを通して、自分たちで分からせた方が効果的だと思う。学校でぜひやってみたい。


16:00
2018/07/02

【専門研修】校務処理に生かす表計算(関数)講座

| by 情報教育T
 6月29日(金)、教育センターを会場に「校務に生かす表計算(関数)講座」が実施されました。県内各地から28名(小学校6名、中学校7名、高等学校14名、特別支援学校1名)の先生方が受講されました。Excel2016の関数に関する実践的な研修として、SUM、AVERAGEといった基本的な関数をはじめ、VLOOKUP、COUNTIF、SAMIFなど校務処理に役立てられる関数についての演習を行いました。絶対参照や条件付き書式など、1つ1つ確認しながら熱心に取り組まれていました。

  
<研修者の声>
・関数に関して、少し詳しくなることができました。また、校務処理のスピード化にもなりそうです。受講して
 よかったです。
・初歩的なことをおろそかにせずに教えていただけたので、スキルがしっかり定着したと確信しています。職員
 室でいつもPC操作の質問を受けるので、少し自信を持って対応できそうです。
・基本の確認から自分にとって新しい関数を学ぶことができ、ためになりました。学んだことをきちんと校務に活
 かしていきたいです。


08:25 | 情報教育T
2018/06/21

【専門研修】実習助手のための理科観察・実験講座

| by 教員研修T
 6月18日(月)・19日(火)の2日間、教育センターを会場に「実習助手のための理科観察・実験講座」が実施されました。県内各地から11名(高等学校11名)の先生方が受講されました。
 研修では、物理・化学・生物・地学の各分野の「基本的な観察・実験の指導法」について講義・演習が行われました。

      
<研修者の声>
・新しい学習指導要領の背景を知り、理科教育の充実を図ることの大切さが分かりました。
・立体等圧線天気図の製作は、実際に手を動かして製作し、実感できてとてもよかった。
・短い限られた時間の中で、力学・電気・波の三分野の中から二つずつ実験を体験できてよかった。
12:52
2018/06/21

【専門研修】校内ネットワークの管理と運用基礎講座

| by 情報教育T
 6月18日(月)・19日(火)の2日間、教育センターを会場に「校内ネットワークの管理と運用基礎講座」が実施されました。県内各地から11名(小学校1名、高等学校8名、特別支援学校2名)の先生方が受講されました。
 WindowsServer2012の管理・運用の基礎として、ActiveDirectoryの概要や、ユーザやコンピュータの管理、アカウントポリシーやグループポリシーの設定について、演習を中心に進めました。各学校で運用しているコンピュータの管理に役立つ実践的な内容であり、受講された先生方も熱心に研修に取り組んでいました。

   
 <研修者の声>
 ・詳細な説明をしていただきながら、操作を繰り返し確認することで身につく実感を持って取り組むことができた。
 ・技術的な事だけでなく運用に当たってのノウハウも教えていただき、とても参考になる研修でした。
 ・実際の学校現場を想像しながら研修を受けることができた。また研修者同士の情報交換もでき大変有意義でした。
07:52
12345

 © 2011 Fukushima Prefectural Education Center